Skip to content

2010年12月10日

カサブランカ農園

【生産国】ニカラグア/Nicaragua
【生産エリア】ヌエバ・セゴビア県ディピルト/Dipilto, Nueva Segovia
【農園名】カサブランカ農園/La copa de casa blanca
【農園主】セルヒオ・ノエ・オルテス氏/Mr. Sergio Noe Ortez
【標高】1,150m-1,500m
【品種】カトゥーラ、ブルボン/Caturra,Bourbon
【生産処理方法】フリーウォッシュト/Fully Washed

【販売期間】2010.12.10~
【商品名】まろやか

ニカラグアの北西部ヌエバ・セゴビアにあるカサブランカ農園。
このエリアは近年スペシャルティーコーヒーの分野では注目の生産地と言われています。
険しい山岳地帯にあり、標高が高く、小規模な農園が多いのが特徴のこのエリアでは、生産者の品質への意識が非常に高く、特にこのカサブランカ農園は、自然林とシェイドツリーが多く、小動物も多い素晴らしい環境にあります。

若き農園主セルヒオ・ノエ・オルテス氏は品質向上のための技術革新に積極的で、2008年にはニカラグアで初となる最新の生産処理機械やアフリカンベッド(高床式乾燥棚)を導入しています。また、品質管理のカッピングは米国スペシャルティーコーヒー協会(SCAA)認定カップ審査員が行なうなど確かな品質を大切にしています。カサブランカ農園はニカラグア・カップ・オブ・エクセレンスで2003年から3年連続の入賞をしています。

Comments are closed.