Skip to content

2011年4月9日

サンタ・バーバラ農園

【生産国】ブラジル/Brazil
【生産エリア】バイア州チャパダ・ディアマンティナ地区ピアタ/Piata, BA
【農園名】サンタバーバラ農園/Fazenda Santa Barbara
【農園主】エウリノ・ホセ/Eulino Jose De Novais
【標高】1,350m
【品種】カトゥアイ/Catuai
【生産処理方法】ナチュラル/Natural

【販売期間】2011.04.09 ~
【商品名】ブラジル

2010年、ヴォアラ珈琲オーナーロースター井ノ上がブラジルの農園をめぐる旅で訪れた国立公園のあるチャパダ・ディアマンテ地区。この地区のなかでも標高1,350mに位置するサンタ・バーバラ農園は2009・2010年と2年連続でCOE(カップ・オブ・エクセレンス国際品評会)入賞という快挙を成し遂げています。農園主エウリノさんは、国内・国際品評会で高く評価されたことを機に、コーヒーの更なる品質の向上と自然環境の保護に力をいれるため設備投資をはじめています。今回は「ナチュラル」という生産処理工程を経て仕上げられたコーヒー豆が入荷しました。

Comments are closed.